本物プロジェクト

感動体験を生み出すキャンプやイベントなどの自然体験 子どもも大人もワクワクする冒険の企画と実行なら横浜の本物プロジェクト

地元と一体になって作り上げる本物体験、遊び尽くそう!
「本物プロジェクト」の成功は、開催地の人々の理解と協力があってこそ!
子ども達が自由に過ごす時間を、安全に思い切り楽しめるように
下見には何度も足を運び、プランを練り上げていきます。
最高の思い出を作れるように応援してくれる
多くの人の温かさを感じることも大切な財産になります!
  • 2015年夏に開催された、「伊豆大島に行こう!」を紹介します。

伊豆大島2015旅程表
  • 第一回「大島プロジェクト」レポート

    第一回のプロジェクト地として選んだ伊豆大島。
    横浜から船で7時間(夜発)、当日は花火大会と電車の故障で駅が大混乱になり、出港時間に遅れる事態になりましたが、東海汽船の方々に臨機応変に対応して頂いたおかげで無事に翌朝島に到着できました。大島の方々のホスピタリティーも本当に素晴らしく、会う人会う人素敵な方ばかりでした。
    様々な人に支えられて実現した、全員が空っぽになるまで「遊んで遊んで遊び尽くした」島体験の企画をご紹介します。

《往路》

  • 往路

    初めての大型船!しかも夜22時出発。
    普段なら、もう寝ているこの時間に、大勢の仲間と海の上。
    この状況で普通、眠れます?

    乗船して、船室に入り大興奮。
    甲板に出て、また大興奮。
    静かに、夜景をずっと見続けるだけでも、すごく楽しい。

    夜が明け、朝が来れば、そこには、別世界が待っています。

  • 往路

《日の出浜》

  • 日の出浜

    見て!この顔。勇気をふりしぼって飛んだ瞬間!
    ひとまわり成長した瞬間です。

    透き通った青空の下で、日の出浜の堤防からダイブ。
    大人からみれば、そんな高くはないのだけど、この子にとってはとても高い場所なんです。

  • 日の出浜

    ここは、日の出浜沖の人工の浮島。
    足のつかない海を、泳いで渡ることのできる者だけがたどり着ける場所。
    秘密基地みたいな感覚が生まれます。

    泳いで渡ることができなかった子には、「来年こそ、あそこに渡れるようになりたい!」
    そんな気持ちが生まれます。

《釣り》

  • 釣り

    岡田港で初めての釣りにチャレンジ!
    まずは基本のサビキ釣り。コマセをサビキカゴに入れて、仕掛けを投入。
    ぴくぴくとしたアタリを感じて、「キター」って声をあげる。

    サビキでタイが釣れる!?もちろん、小さいからリリース。
    初めての釣りに大興奮。

    おっ!隣りでは、釣り慣れた仲間たちが、別の釣り方をしているぞ!

  • 釣り

  • 釣り

    中級者はカゴ釣りへとステップアップ。オモリを付けて投げる練習をしたら、いざ仕掛けを投入。
    浮きが、スーっと海に吸い込まれ、竿をぶんぶんもっていかれる。

    気合いで取り込んだのは、40cm級のサバ!BBQの食材は、ばっちり確保だね!

  • 釣り

    きっちりさばいて、各班に配給。塩焼きで食べました。時間があれば、子どもたちに捌かせたかった!

→この後は、シュノーケリング! 
  • 取材のお申し込み・賛同メンバー希望の方へ
  • 本物プロジェクトへのお問い合わせはこちら
  • 本物プロジェクト

    殻を破る!本物体験の企画・運営 本物プロジェクト

    様々な自然体験を通じて子どもたちが自分の殻を破って成長する、そんな本物体験ができるプロジェクトを企画・運営しています。
    楽しい体験の企画・運営を成功させたい、ノウハウを身につけたい、リーダーを育てたい、そんな組織や団体の皆様はお気軽にご相談下さい。

神奈川県横浜市旭区四季美台1-3 陵光ゼミナール内【本物プロジェクト】
  • 045-391-4940
  • お問い合わせ